場所別風水!全体運に影響する寝室は健康運や恋愛運も




寝室は非常に風水の影響を受けやすい重要な場所です。全体運はもちろんですが、健康運や仕事運にも影響を与え、既婚者であれば夫婦仲、独身であれば恋愛運に影響を与えます。人は眠っている間に運気を吸収します。運気を左右する寝室は常にキレイに掃除するのが基本です。

寝室はどの方位にあっても凶方位にはなりにくいです。しかし、風水でワンランク上を目指すには最適な場所です。目的を持って風水で寝室のインテリアをまとめていきましょう!

2つの方位にまたがっている寝室の考え方

東と東南、南と南西といったように1つの部屋が2つの方位に属している場合は、どちらの方位になるのでしょう?

★広い方位を寝室として考える。

★ベッドや布団の位置が広く位置している方位で考える。

★上記どちらにも当てはまり、広さも同じ位なら寝ている位置で考える。

ということになります。2つの方位を一緒にして風水を実践することは避け、寝室の方位として割り出した方位で風水を施しましょう!

枕の位置はどうする?

枕の向きを変えることにより、風水的な効果が異なります。恋愛運を上げたいなら、どの方位に寝室があっても暖色系の花柄の枕カバーは幸運を呼び込みます。金運アップを狙うならグリーンや黄色の枕カバーにするといいですよ!大きな枕で眠ると仕事運が上昇します。

北枕は縁起が悪いと思っている方も多いと思いますが、是非とも考えを改めてください。北枕ほど最高の向きはないんです!気の流れも良くなり、開運間違いなしの大吉なんですよ!

南枕は寝付きが悪く、浅い睡眠しかとれず睡眠不足になってしまうかもしれません。

東枕は朝寝坊を改善したい人にピッタリ!早起きが出来るようになり、ヤル気も出てきます。

西枕は熟睡できます。年配者に向いている方位です。

思うように向きを調整出来ない場合は、枕カバーの色で対応します。東を向きたいのに向けないならラッキーカラーである赤にするなど。南はグリーン、西は黄色、北は白がいいですよ!寝室では頭から気を吸収していきますので、枕回りはスッキリとさせ余計なモノは置かないことです。

寝室のカーテンは二重に!

カーテンは寝室の運気を左右するので、しっかり選びましょう!

必ずレースとドレープの二重使いで使用してください。一重では運気が逃げてしまいます。厚手のカーテンがオススメです。マメに洗い、清潔を保持しましょう!

ホコリが溜まっているカーテンを使用していると運気は急降下…。季節感のないカーテンもNGです。季節によってカーテンを取り換えることで運気はアップします。

寝室の鏡はNG?

寝室に鏡を置くことが悪い訳ではありません。置く位置さえ気を付ければ幸運アイテムにだってなります。

NGな置き方は…入口を入って正面に置くのはタブーです。良い気を全て跳ね返してしまいます。さらに寝ている時に姿が映ってしまうポジションもダメです。運気を鏡が吸収してしまいますし、疲れも取れず健康面にもよろしくありません。

レイアウトを変えられない場合は、使用しない時間はラッキーカラーの布を被せておくといいですよ!

寝室は常にキレイに掃除をして、換気をすることで良い気が入ってきます。その上で、各方位に合ったインテリアを実践することにより開運しやすい空間となります。

寝ている間に幸運体質になるよう、寝室風水を楽しんで実践していきましょう!




厳選した5つの電話占いサイトを辛口比較!

彼氏からプロポーズされ、「Yes」の答えを出すか迷った私が5つの電話占いサイトで相談をした結果から、ランキングを作ってみました。