電話占いウィル口コミ評判




最初に電話占いを体験するのは、「ウィル」というサイトです。

このサイトを選んだ理由は単純です。

「電話占い」というキーワードでネット検索したら、上の方に出てきたから。

もちろん、これだけの理由でウィルが信頼できるサービスかどうか分からないので、まずはサイトを念入りにチェックしてみました。

ウィルの特徴は、在籍している鑑定師がテレビやインターネット放送などに、たくさん出演していることです。

wi17

お金を出すだけで載せられる雑誌広告なんかと違って、テレビ番組に出演しているということは、それなりに当たる実績がある鑑定師が多いのかなって思いません?

料金システムはとても分かりやすく、通話時間に合わせて鑑定料金が発生する仕組みになっています。

通話料金は利用者の負担になりますが、これ以外に料金は一切発生しないので、安心して占ってもらえそうです!

ウィルのサービス内容

このなかで注目すべきポイントは、鑑定料を占い終了後に支払うことが可能だということです。

請求金額が記載されたメールがウィルから届くので、鑑定日から5日以内に銀行などで振り込めばOK。

これだったら、クレジットカードを持っていない人でも、夜遅い時間や休日など、いつでも電話占いサービスが利用できるから便利ですね!

ひと通りサイトをチェックして、お試しする価値は十分ありと判断したので、さっそく会員登録開始です。

登録ページの入力項目は少なく、名前、生年月日、性別、メールアドレス、パスワードを入力するだけ。

wi03 wi04

その後、登録したメールアドレス宛にメールが送られてくるので、そこに記載されている確認のアドレスをクリックすれば登録は完了。

wi05

ウィルでは、毎月のように「新規登録キャンペーン」を実施していて、わたしが登録した時には、すぐに使える3,000ポイントが付与されました。

さらに、ポイントを銀行振込かクレジットカードで前払い購入すると、金額に応じてポイントが追加されます。

wi06

(後払いでサービスを利用すると、ポイントはもらえません)

わたしは5,000円分のポイントを買ったので、8,500円分の電話占いが受けられることになります。

1分210円の鑑定師だったら、ポイントを含めて40分も通話ができるので、かなりお得!!

また、初回の電話占い利用時は、人気の鑑定師でも最優先で予約が取れるという特典までついています。

wi07

※この内容は、2016年1月時点のものですので、ご注意ください

優先予約特典も、2016年1月限定となっていました

ウィルに登録した時点では、この特典のメリットが分かりませんでしたが、人気の鑑定師さんだと、時間帯によっては2ー3時間待ちが当たり前なので、後からとってもありがたいサービスだと気が付きました(笑)。

クレジットカードでポイントを購入した場合は、すぐにサイトに反映されますが、銀行振込を利用した場合は、占いサービスに使えるまで、少し時間がかかるようです。

15時以降に銀行振り込みでポイントを購入した場合は、明細書を写メで送れば、コールセンターのスタッフが対応して、その日のうちに利用できるようにしてくれます。

これも、とても便利だと思いましたね。

wi08

一番人気の鑑定師を選んでみた

さて、いよいよ鑑定師探しです。

ウィルには、恋愛や仕事、未来予知、心のバランス調整など、さまざまなお悩み相談に乗ってくれる方が80名いますが、電話占い初心者のわたしとしては、誰を選んでいいのか分かりません。

人気の高い人だと、鑑定料(通話1分あたりの料金)も高いし・・・

でも、鑑定料の安い人だと、占いの実力が気になるし・・・。

あれこれ悩んだ挙句、結局わたしが選んだのは、ウィルで一番人気のある「キララ先生」です。

wi25

こちらの先生は、テレビ出演がかなり多くて、相談内容も幅広いし、サイトの顔写真を見て、なんかピンとくるものがありました。

 

「よし!今すぐ占ってもらっちゃおう!!」

 

ウィルに在籍している鑑定師のスケジュールは、1週間先まで、1時間単位で確認可能。

wi11

キララ先生は、今日(1月28日)の22時から翌日1時まで待機しています。

22時まであと3時間近くあるので、占いの予約をしておこうと思ったら、すでに6人の先約があって、予約制限(今日は鑑定できない可能性がある)の状態になっています・・・。

wi18

やっぱり、人気がある鑑定師さんはスゴイですね。

 

どうしよう・・・。

キララ先生はあきらめて、ほかの先生に鑑定してもらおうかな?

 

最初ということもあって、かなり迷いましたが、ダメもとでキララ先生の相談予約を入れて、ほかの鑑定師も探してみることにしました。

ウィルでは、鑑定数、満足度、おすすめ度、新人鑑定師の4項目から鑑定師の検索ができます。

wi09

わたしが会員登録した時点で、満足度ランキング1位は「金魚先生」。

wi26

写真を見ると、包容力がありそうで、どんな悩みもドーンと受け止めてくれそうな感じが魅力的!

キララ先生の次に人気なのが、エキゾチックな顔立ちがステキな「月村天音先生」です。

wi27

この道25年のベテラン。

鑑定料はキララ先生と同じ。

 

ほかにも、電話占いをしてもらいたいと思った先生が何人かいましたが、せっかくのポイントを無駄にしないようにしようと思い、今日の順番が回ってこなかったら、明日のお昼にもう一度サイトにアクセスして、やっぱりキララ先生に占ってもらうことにしました。

(結局この日は、キララ先生の占いが受けられませんでした)

メルアドの登録はパソコンではなく携帯で!

そして翌日。

鑑定時間は11時からなので、7時頃に起きてサイトにアクセスしたところ、予約人数は0人!!

【wi10.jpg】

wi10

この日は平日だったので、混雑していなかったようです。

上の画面にある「順番予約をする」というボタンを押すと、申し込み画面に移動して、その後、占いの順番が回ってきた時の対応方法を説明したメールが届きます。

wi12 wi13

その手順はというと、

(1)自分の順番が回ってきたら、お知らせメールが送信されてくる

(2)メールに記載されているアドレスをクリックすると、電話番号が表示されている

(3)こちらから電話をかける

こんな感じです。

問題なのは、このメールが送信されてきてから5分以内に電話をかけないと、自動的にキャンセル扱いになってしまうことです!!

今回は1番目で予約できたから、鑑定開始の11時からスタンバイしておけば大丈夫ですけど、自分の前に何人も予約が入っていると、いつ電話がかかってくるか分からないから、かなり大変ですねー。

わたしはパソコンのメールアドレスを登録しちゃいましたが、すぐにメールを確認できる携帯やスマホのアドレスを利用したほうが無難だと思います。

 

そして11時ちょっとすぎ。

パソコンに届いたメールがコチラ。

wi16

鑑定開始の時間になったので、アドレスをクリックして表示された番号にダイヤル。

人生初の電話占いが始まりました!!

ここから通話

ドキドキしながら電話番号をダイヤルします。

「トゥルル・・・トゥルル・・・トゥルル・・・」

呼び出し音が続くほど、緊張感が高まってきます。

(あれ?コール音長いな・・・)とちょっと不安に思った9回目に

 

「はい、お待たせしました。鑑定師のキララ先生です。今日はよろしくお願いします。」

 

と、キララ先生の明るい声がして、びっくりしました。

いきなり先生が電話に出るんですね。

 

マキコ:「はい、どうぞよろしくお願いします。」

 

緊張しつつ、ご挨拶。

 

キララ先生:「はぁい、お名前からお聞かせくださぁい。」

 

マキコ:「はい、マキコと言います。」

 

キララ先生:「マキコさんね、はぁい。こんにちは。」

 

マキコ:「電話占いを利用するのが初めてなんですが、どうぞよろしくお願いします。

 

キララ先生:「こちらこそよろしくお願いいたします。」

 

 

鑑定師の人って、もっとかしこまっていて、話しにくい感じだと想像していたんですが、明るくてフランクな口調なので、ちょっと安心しました!

 

 

キララ先生:「はい、今日はどうされましたか?」

 

マキコ:「恋愛相談をしたくてお電話しました。よろしいでしょうか?」

 

キララ先生:「はいはい、大丈夫ですよ。どうぞ。」

 

マキコ:「はい、今付き合っている人がいまして・・・」

 

キララ先生:「付き合い始めてから、どのくらいですか?」

 

マキコ:「1年くらいです。ただ、女性に人気のある人で、女友達も多いもんだから、いろいろ考えて疲れてしまって、それで今日電話したんです。」

 

キララ先生:「うーん、そう、そんな人気に人なのねー、なるほど、へえー」

 

 

■ここで、色と数字のイメージで鑑定

 

キララ先生:「ちょっと見させてもらいますね、彼をね、うん、ちょっと目を閉じてください。」

 

マキコ:「はい。」

(スマホを手にしたまま、目を閉じる)

 

キララ先生:「彼を思い浮かべてください。彼から出てくる色を4つ、直感で教えて下さい。」

 

マキコ:「は、はい、えっと、青と緑と・・・グレーと・・・オレンジですかね。」

 

始めの2色はすぐに思い付きましたが、後の2色は思いつかず、最近、彼が着ていた服の色    答えてしまいました。

 

 

キララ先生:「うーん、1から10の数字の中で、彼を3つの数字で表してください。」

 

数字??意外な質問に戸惑い。

 

マキコ:「そうですね・・・、3・・・かな・・・。」

 

キララ先生:「とあと2つ」

 

なかなか出てこず、口ごもっていると

 

キララ先生:「インスピレーションでいいよ、ポンポンポンと!!」

 

とってもフレンドリーなキララ先生。

 

マキコ:「うーん・・・、8・・・と・・・6・・・ですかね」

 

キララ先生:「へえーー、うん、ほんとだ、とても人気者」

 

「宇宙の数字を持っている人で、人を惹きつけるものを持っているね、彼は。ふぅーん。そうなんだ。すてきね。」

 

マキコ:「は、ありがとうございます。」

 

キララ先生:「そして、マキコさんも、みせてもらいますね、おでこのあたり、意識を集中してね!出てくる色4つ、教えてください。」

 

え!また、色?

 

 

マキコ:「えと、ピンクと白と、黄色と水色ですかね」

 

と、好きな4色を言ってみました。

 

 

キララ先生:「・・・・・・・・・(しばし沈黙)うーん、あなたもとってもすてきじゃない」

 

マキコ:「ありがとうございます。そ、そうですか。」

 

どう答えていいかわからず、とりあえず、お礼をいってしまうわたし。

 

 

キララ先生:「うーん、やっぱり、彼を支えていくというと言うオーラ、そういう魂を、ちゃんと持っています。彼、お仕事、何をなさっているの?」

 

マキコ:「はい、設計関係の仕事をしています。」

 

キララ先生:「なるほどね。ま、いろんな感性を持った芸術肌の人なのよね。そういう人は、やっぱり母性を少し持ったようなオーラが必要なの。彼の心をちゃんと潤すようなものを、あなたはちゃんと持っているのね。」

 

マキコ:「はい、そうですか、ありがとうございます。」

 

キララ先生:「さすが、彼が選んだだけあるわ。だけど、心配で疲れちゃったの?」

 

マキコ:「はい、離婚歴のある人で、前の奥さんが相談する人がいないと言って、よく電話をしているみたいなんです。そのことがかなりわたし的にはつらくって。彼女と電話をしていることは、わたしにも隠さず話してくれているんですが・・・。」

 

 

なんだか話しているうちに、嫌な感情を思い出してグダグダになっていると、先生が

 

キララ先生:「前の奥さんとの関係が、怪しいと思っているの?」

 

マキコ:「そうなんです。」

 

 

■苦しみを先生に吐露

 

キララ先生:「あー、そう。あなたと彼は一目ぼれじゃない。すごく惹かれあっている、2人じゃん!」

 

マキコ:「は・・・、そうですか。」

 

おお、確かに私たちは一目ぼれ!当たっている・・・!!

 

 

キララ先生:「なかなか彼は、平和主義者な方です。」

 

そうかな??

 

結構、怒りっぽいし、根に持つタイプだし・・・。

 

 

キララ先生:「別れた奥さんと縁があるのは、男女愛というより、家族愛、人間愛だよ。今現在、彼が愛しているのは、あなたよ。そこになんで気をとらわれるのかしら。」

 

なんでと言われると、なんでかな?

 

なんで、こんなに不安になるのかな?

 

わたし以外の女性と彼が話していたり、やさしくしたりしているとつらいから、今日、電話しちゃったんだけど・・・。

 

なんてことを考えて、ふと思いついたことを言ってみました。

 

マキコ:「わたし、独占欲がつよいのかも」

 

キララ先生:「そうみたいね、前の奥さんなんか、彼にとっては、何でもないから話すんだよ。」

 

そうなのか。やっぱり。

 

 

キララ先生:「彼は人間的な愛情を深く持った人ですけど、愛しているのはあなただから、しっかりとした自信と自覚を持たないとダメよ。」

 

マキコ:「は、はい」

 

なんだか、先生に強く言われて自信を持たなきゃみたいな気持ちになってきました。

 

キララ先生:「大丈夫そう?マキコさん、彼はとても寂しがり屋な部分もあるよ。しっかりケアしてあげて!あなたがぐらついていたら、彼、どうしていいかわからないじゃない。」

 

マキコ:「わかりました!」

 

意外なことを言われ、びっくり。

 

そうか、私ばかり不安って思っていたけど、彼も不安にさせちゃうのか・・・。

 

 

あ、そうだ、アレを聞かなくちゃ!!

 

マキコ:「女友達にしても、奥さんにしても、嫉妬っぽいこと言わない方がいいんですかね?」

 

キララ先生:「言わないで、そんなこと。うん、言うのであれば、彼が喜ぶようなことをね。そうすれば、いつまでもあなたのとこにいるから。」

 

えー!そうなのか。

 

マキコ:「はい、そうします。」

 

キララ先生:「そうよ、煙たいこと言っちゃダメ。だけど、彼と愛しあっているとき、波動がいいとき、マキコさんの思っていること、一つだけ言っていいよ。彼が機嫌がいいときに言うのよ。」

 

キララ先生に与えてもらった自信

キララ先生:「彼はね、あなたの女性らしいところ、いつも笑顔でいるところに惹かれているんだって。」

 

マキコ:「ええー、そうなんですか!」

 

キララ先生:「んー、そうなの、良く見ているよ、彼、いろいろと。あなたのこと。いつも笑顔でいてあげて。ストレスの多い人だから、あなたを選んでいるのよ。優しくて、でっかい愛の聖域をもったあなたに惹かれているのよ。」

 

キララ先生:「小さいことにこだわっていると、なかなか大きい愛を受け取れないよ。受け取りにくくなるのよ。」

 

 

マキコ:「はー、そうなんですね。女友達が多いことも気にしちゃだめなんですかね。」

 

キララ先生:「この人は、人間愛がすごいのよ、男とか女とかなく、人間愛なのよ。私もそうなんだけど、地球脳じゃなくて宇宙脳なのよ。一般人の脳じゃないわけ。男と女を超えて人間的にお付き合いって考え方なのよ。」

 

キララ先生:「そこを女性ばかりってイラッとするのは、ちょっと違うよ。彼の脳は完全に違うから。私もそうだからわかるよ。1つの魂としてみているのよ。」

 

なんか、熱く語ってくれるキララ先生。

 

マキコ:「そうなんですね、そういえばそんな気が・・・」

 

キララ先生:「そうなのよ、マキコさんが気にすることはひとつもありません!安心して、自信もって進んでいって。大丈夫よ、張り切ってくださいよ、マキコさん。」

 

熱心に鑑定してくれるあまり、言葉がかぶせがちになるキララ先生(笑)。

 

キララ先生はオーラで占う

マキコ:「先生、今日はオーラでみていただいたんですか?」

 

キララ先生:「そうです、あなたから出ているオーラと、あなたからだしてる、その周波数ね、波動ですべて読み取っています。」

 

キララ先生:「大丈夫よ、男と女のことはキララ先生が一番よく知っている、安心して。」

 

 

マキコ:「わかりました。ちょっと自信出ました。先生のアドバイス通り、明るく、笑顔で頑張ってみます。」

 

キララ先生:「はい、大丈夫よ、頑張ってね。」

 

マキコ:「ありがとうございました、また、なにか迷ったら電話します。」

 

キララ先生:「はーい、今日はありがとうございましたー。頑張ってくださいー、失礼しますー。」

 

 

キララ先生の鑑定を受けて感じたこと

初めからとにかく、フレンドリーな話しやすい雰囲気でした。

 

親切な親戚のおばさん(失礼、お姉さんですかね)と話しているようでした(笑)。

 

未来を占ってもらったというより、恋愛アドバイスをもらったような気がしました。

 

私の悩みの内容のせいかもしれませんが。

 

色はともかく、数字なのか・・・、と思ったりもしましたが、でも、結果的に自信が持てたし、胸にしまっておいたことを話せてよかったです。

 

恋愛相談って、友達同士でも、あんまりその話ばかりだと相手を疲れさせちゃうから、こういった鑑定師の先生に聞いてもらえるのっていいなと素直に思いました。

 

先生のアドバイスに従ってお付き合いを続けて、本当にまた迷うことがあったらキララ先生に相談してもいいかなと感じました。

 

あと、思ったより簡単に占い電話ができることに、ちょっと驚いています。

 

電話ごしでも、オーラって感じられるんですね。

 

 

鑑定で不満に感じたのは、こちらの話が終わらないうちに、先生の説明が始まるところですかねー。

 

電話を切った後から、

 

「相談予約が埋まっている人気の先生だから、ひとりの通話はなるべく短くして、早く次の相談者の電話に出よう」

 

と考えているのかな、なんて感じちゃいました。

 

 

あと、わたしの勉強不足なのかもしれませんが、彼が「宇宙脳」を持っているということが、今一つ、ピンときませんでした(笑)。

 

もうちょっと、かみ砕いた説明をしてもらいたかったなぁー。




厳選した5つの電話占いサイトを辛口比較!

彼氏からプロポーズされ、「Yes」の答えを出すか迷った私が5つの電話占いサイトで相談をした結果から、ランキングを作ってみました。