風水的吉方位への旅行でエネルギーをチャージしよう!




皆さんは年に何回位旅行に行きますか?

何年も行ってないよ…という方も是非、次回旅行に行く時は吉方位へ行ってください!

忙しい日々の中で、ストレスフリーという方は稀でしょう。何かしらのストレスを抱えながら一生懸命に日常を過ごしている人が大半だと思います。そんな自分へのご褒美として旅行を計画してみませんか!?

吉方位への旅行は、疲れた心と体にエネルギーをくれることでしょう!

では、どんな所に行ったら良いのでしょう。風水では自宅から遠く離れた所へ行くことが良いとされています。

近くではエネルギーをチャージすることが出来ません。遠ければ良いという訳でもなく、遠くて、吉方位で、パワースポットであることの条件が揃って初めて吉方位旅行が成立します。

理想としては年に1回3泊以上の吉方位旅行をして、3ヶ月に1回は1泊~2泊もしくは35km以上離れた吉方位へ日帰りで行くことです。

でも、時間が取れない人も多いでしょう。運気が安定しているなら無理に旅行へ出なくても日常の風水を実践(掃除など)していれば大丈夫ですよ!

もし現在が不安定だったり、現状を打破したいという気持ちがあるなら何とか時間を作って無理してでも出掛けましょう!

「行く!」というアクションを起こした時点から良い運気が流れ始めますよ!

パワースポットと呼ばれる場所なら何処でも構いません。必ず一ヶ所は立ち寄ってください。神社や山は特に強いエネルギーを持っていますのでオススメします!

方位から得られる運とは?

九星気学の本命星から吉方位や凶方位を出します。月ごとに変わるので旅行に行く際は参考にしましょう!

本やネットで簡単に検索出来ますよ。

吉方位が分かったら該当する時期にその方位へ旅行に行きましょう。

では、移動する方位によってどんな運気が取り入れられるのか説明しますね!

…子宝・財運・男女関係 東北…引越し・相続・不動産・変化 …情報・やる気・健康・スポーツ

東南…恋愛・結婚・人間関係 …芸術・美・名誉・才能・くじ運 南西…家族運・母性・安定

西…金運・恋愛・娯楽 北西…主人・出世・勝負運・神仏

上記が一般的な運気です。例えば子宝に恵まれたいなら北の方位が吉方位となる時期に旅行の計画を立てるといった感じです。

願いが強い場合は、出来る限り遠くに出掛け、3泊以上の長期で予定した方がより強い運気が取り入れられますよ!

怖いのは凶方位への旅行です。こちらも例として結婚間近の女性が友人と独身最後の旅行を計画。東南方位への旅行が決まり、その時期・その方位が彼女にとって凶方位だったため結婚が破談になってしまった…。

このようなイメージで吉方位&凶方位を理解して計画を立ててくださいね!

家族旅行の場合は、全員が吉方位となることは難しいので、家長の吉方位で動くことです。しかし、友人となるとそうはいきません。各自の吉凶で判断するので、自分にとって凶方位となる場合は行かないのが賢い選択です。

でも、行かない選択をするのは非常に勇気がいることですよね。そんな時は、凶方位の旅行から帰って来て数日以内に35km以上の吉方位へ出掛けて、パワースポット巡りをしてください。

これで凶作用が抑えられ、運気をアップさせることが出来ます。

吉方位旅行で身も心もリフレッシュ!また明日から頑張れますね…!!




厳選した5つの電話占いサイトを辛口比較!

彼氏からプロポーズされ、「Yes」の答えを出すか迷った私が5つの電話占いサイトで相談をした結果から、ランキングを作ってみました。