不妊で悩んだら風水を実践!子宝運アップの秘策とは?




望んだ時に赤ちゃんって授かるものと思っていたのに…。欲しくても手に入らないものってあるんだなぁと落ち込む原因に不妊がありますよね。

私にも経験があります。子どもって望んだ時に出来るもんだと思っていたのに中々授からない…。

やっと授かったかと思えば流産して、この世の終わりのような日々を過ごしたこともありました。

不妊外来に通いながら柄にもなく思いつめていた時期もあり、これでは自分がダメになってしまうような気がして開き直って通院をやめたんです。

そして、授かるも授からないも運命なんだと自分に言い聞かせ、少しの希望を託して大好きな風水で子宝運アップを試みました。心を落ち着かせ、楽しく過ごせるように邪念は捨てて挑みました!

その結果、赤ちゃんを望んでから約3年の月日が経過していましたが、妊娠することが出来たんです!

ただ、前回の流産がトラウマとなっていて産まれるまでは何が起こるか分からない恐怖と闘いながら帝王切開で無事に女の子を出産しました。

今までの辛かったことなんて一気に吹き飛ぶくらいの幸せな瞬間でした。

そんな私が実践した風水を紹介しますので、是非参考にして頂いて、赤ちゃんが欲しい!と切望しているあなたが子宝に恵まれることを願っています。

受胎パワーをアップさせる3方位を整える!

子宝運に影響を与えるのは北・東北・南西です。この3方位に水場があったり、欠けがあると赤ちゃんが授かりにくくなります。

宿すパワーを持つ北が凶相になっていると特に子宝に恵まれない可能性が高くなるので、掃除をしっかりとしてキレイを保ち、吉相に変えましょう!

東北は相続のパワーがあるので、この方位を寝室にすると跡継ぎに恵まれると言われています。

南西も重要な役目を担っています。母性のパワーを持つ方位ですので、子宝には欠かせません。

この3方位のパワーが1つでも欠けていると子宝に恵まれにくくなります。逆を言えばこの3方位を全て整えれば子宝運アップになるということですね!

ザクロ&桃のパワー!

妊娠の可能性を高めてくれる最強アイテムです。特にザクロは子どもの象徴でもあり、子宝を望む人にとっては何よりのお守りになります。

ただ、ザクロの実は中々手に入らないという難点もあります。私はザクロの絵で代用し、寝室の北側に飾っていましたね。

その北側の一角を子宝コーナーとして、他にもオレンジ色のグッズや桃の置物など子宝運をアップさせるモノを飾っていました。

ちなみに当時の寝室は南西だったので、母性を司るパワーも働いてくれたのだと思っています。

北に玄関、東北のキッチン&浴室

残念なことに東北が水場だったので徹底的に風水を施しましたね。掃除をして盛り塩で清め、インテリアは全て白で統一しました。浴室の水は毎日抜いて、決して湯船にお湯を残すことはありませんでした。

北の玄関にはオレンジ色の生花を飾り、グッズもオレンジで揃えました。

風水が効いたのかは不明ですが、少なくとも風水のお陰で夢と希望を持って明るい気持ちで子宝を待ち望むことは出来ました。

子宝グッズを集める楽しさと本当に赤ちゃんが出来たら凄いなぁと思いながらの3年間は長いようで短くもありましたね。

3方位の詳細なパワーは、この後で説明していきますのでご覧くださいね!




厳選した5つの電話占いサイトを辛口比較!

彼氏からプロポーズされ、「Yes」の答えを出すか迷った私が5つの電話占いサイトで相談をした結果から、ランキングを作ってみました。